トイレ改造

福山市駅家町で水道工事・リフォームをさせてもらってます
児玉です。

今回は、離れにある室外トイレのリフォーム工事を紹介させていただきます。

室外トイレは、ガーデニングや畑仕事といった室外の仕事をするときに
靴を脱いだり、服についた泥を気にせず利用できるトイレです。

長年使われてきたトイレですが、老朽化が進み、利便性が悪くなってきたので
現在使われている古民家の雰囲気を残しながら
和式トイレから洋式トイレへとリフォームをしていきます。

まずは、陶器とタイル部分をすべて撤去し、次に配管工事を行っていきます。
タイルを撤去した場所には、ダーク系のものを設置して部屋全体に重厚感を出していきます。

 

 

 

 

 

 

部屋にある大きな窓から十分な採光があり、設置する便器の色もホワイトなので

部屋全体も暗くならず、趣のある仕上がりとなりました。